13件中-4件
11. DOG DOG 2021年6月8日 13:27:02 返信

経営者です。

多くの方が、知らずに違法営業して閉店に追い込まれるパターンがあるので、独立するのであれば頭の片隅に入れておいてください。

皆さんがおっしゃっているように「第一種動物取扱責任者」の資格を取得し、市の保健所か動物愛護センターに営業許可申請をして審査してもらいます。
しかしこれだけではないことを多くの独立した違法経営者は知らないみたいで、市の都市計画課の用途許可を得ることが必要です。
(私の地域でも10店舗以上が違法営業してます)

簡単に言うと、以下の意味になります。

①第一種動物取扱責任者→動物を適正に管理できる証明

②保健所や動物愛護センターの営業許可申請→店内の必要設備や換気、水周り、他が整っているかの審査

③用途申請→市の都市計画課に営業したい場所で第一種動物取扱業を営んでよいかの確認と申請/許可

①と②については知っている人も多いと思いますが、③をしないで開業して、のちに廃業に追い込まれる(廃業せざる負えない)ことになります。

ちょっと嫌なお話になりますが、同業者同士でのタレコミが多いのも事実です。
私の地域でもこの一年で二店舗閉店し、第一種動物取扱業ができる場所に移店しました。
理由は③の確認をせずに①と②だけで開業してしまったからです。


②と③は似ているようで違います。
②は店舗の内装や設備に対しての審査確認で、③はその場所で営業してよいか、土地に対しての確認になります。
②は店内や建物、③は土地ということです。

極端に言うと、住宅街のど真ん中で家畜をしないですよねいう確認になります。
トリミング店は第一種動物取扱業になるので、牛や豚の家畜とは違いますが、くくりが一緒なのでお役所は厳しく許可しないでしょう。

ではどんな場所なら開業できるのかですが、これは市の都市計画課によって違うので、開業したい場所の役所に確認するのが一番いいですが、概ね以下の場所はNGと思っていいと思います。

・市街化調整区域
・第一種低層住居専用地域
・第二種低層住居専用地域
・第一種中高層住居専用地域

これは自宅で開業、テナントを借りて開業どちらも一緒です。
用途地域一覧は下記URLで確認できます。
http://www.city.yamato.lg.jp/web/content/000011880.pdf

見ると、畜舎(15 ㎡を超えるもの)と書かれているのでトリミング店や動物病院、ペットショップはこれに当てはまりますが、市も鬼ではないので多少は緩和してくれると思います。
15 ㎡というと約4.5坪になりますからヒトリマーで開業できるギリギリの広さでしょうね。

開業する予定であれば覚えていた方がいいと思います。
http://www.city.yamato.lg.jp/web/content/000011880.pdf

4

いいね
12. DOG DOG 2021年6月8日 14:10:05 返信

11です。

追記します。
役所から聞いてないという人が多いので、念のためになぜ違法営業してしまうのかについて追記します。

>多くの方が、知らずに違法営業

これは、第一種動物取扱業の資格を取得し、保健所ないし動物愛護センターに行くまでは
調べたり聞いたりして開業までこぎつけています。

しかしお役所は役割があり、丁寧に都市計画課や環境保全課の了解も得てくださいとはいいません。
あくまでも自分の業務範囲内だけしかしてくれません。
お役所は縦割りで横繋がりがないからです。

申請をして保健所はその建物での営業許可が出てしまうので、安心して開店してしまうのだと思います。
ただし土地の許可は受けてないのにです。

順序としては、第一種動物取扱業の資格を取得したら、営業したい場所の用途地域を調べ、
役所に問題ないかの確認が先にし、問題なければ店舗設計/施工し、保健所に許可申請すれば大丈夫です。

もぐりで営業している人がいますが、お役所からいつ営業停止の通達がくるのかビクビクしながらの営業はしたくないですよね。
ちなみに営業停止の通達を受けると、5年間は第一種動物取扱業の開業ができなくなるはずです。

開業は簡単なようですが、面倒なことが多いです。

4

いいね
13. 匿名 2021年6月8日 21:41:09 返信

東京都の話ですがそもそも①の時点で営業するにあたって必要なことは教えてもらえましたけど、自治体によっては違うのでしょうかね。そうだとしたら、行政の怠慢であって開業したトリマーからしたらとばっちりも良いところですね。

3

いいね
14. 匿名 2021年6月9日 9:26:12 返信

>13さん

担当した人の知識にもよるのではないでしょうか。

私の場合東京都動物愛護相談センターで営業許可をとりましたが、こちらから用途地域の件を出さなければ相手からは一言もなかったです。聞くとそれは私どもではなく、役所に確認してくださいの一言で知らないようでしたよ。

2

いいね
記事・画像を引用
画像を選択